黒すぎる宅建士のブログ

宅建保有者である「黒すぎる宅建士」が色んな資格を独学で合格していきます

【黒すぎる宅建士】宅建保有者が、FP技能試験について語るんです

こんにちは。

黒すぎる宅建士です。

 

いよいよテキストを使ってFP1級の勉強を始めていますが・・・

内容が濃い&出題範囲が広くて、すでに心が折れそうです!爆

f:id:kurosugiruTK:20181220135753j:plain

 

 

 

 

FP/ファイナンシャル・プランニング技能士って?

 

 

人生の夢や目標を叶えるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわるお金の幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FP、ファイナンシャル・プランナー/ファイナンシャル・プランニング技能士というわけです。出展:日本FP協会より

 

 

 

 

FPが扱う6つの分野

 

ファイナンシャルプランナーは、扱う分野がとても広いなぁって個人的に感じます。

内容は

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスク管理
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング
  5. 不動産
  6. 相続・事業承継

上記6つの分野で幅広い知識が求められる訳ですが。

宅建は狭く深く、FPは広く浅くという個人的イメージです。

 

 

 

 

ファイナンシャル・プランニング技能試験と種類

FPの資格試験には2種類あり、まずは1つ目の国家資格であるFP技能士

3級・2級・1級があり、全階級で学科試験と実技試験が行われます。

 

2つ目は、NPO法人 日本FP協会が認定する「CFP®資格(世界ライセンス)」と

AFP資格」があります。

AFP(アフィリエイテッドファイナンシャルプランナー)資格は、

2級FP技能検定とほぼ同等で、

 

 ・2級FP技能検定の合格
 ・APF認定研修受講&修了

 

という要件を満たした上で日本FP協会へ登録することで付与される資格です。

 

 

CFP®(サーティファイドファイナンシャルプランナー®)資格は、

世界24カ国地域で認められているレベルのFP技能サービスを提供できる

スペシャリストに与えられる資格で、

CFP® ≧ 1級FP技能士という位置づけでしょうか。

 

 ・AFP認定者
 ・先述のFPが扱う6つの分野の資格試験に合格
 ・CFP®エントリー研修の修了
 ・一定の実務経験を有する

 

上記の条件をすべて満たさないとCFP®に認定されないという

とても高いハードルの資格です。

 

 

 

 

FP技能検定1級はどんなの?

 

私、黒すぎる宅建士が受験しようと試みているこの試験は、

まずは学科試験に合格することから始まります。

年2回の試験日だったのが、1回増えて

1月・5月・9月の年3回になりました\(^o^)/

ですが、その前にも受験資格がありまして。。。

 

 

【受験資格】:
 ・2級技能検定合格者で、FP業務に関し1年以上の実務経験を有する者

 ・FP業務に関し5年以上の実務経験を有する者

 ・厚労省認定金融渉外技能審査2級の合格者で、1年以上の実務経験を有する者

 

 

そうなんです、私、1番目の受験資格に該当してま〜す(๑´ڡ`๑)

黒すぎる宅建士、黒すぎるFP技能士でもあるんです(∩´∀`)∩ワーイ

 

 

 

 

話を戻しまして、出題は

【基礎編】:マークシートによる四肢択一 50問

【応用編】:記述による筆記試験 5題 

【合格基準】:200点満点で120点以上

宅建みたいに、合格ラインが流動的ではないので、そこはありがたいですね。

出題範囲は宅建試験よりもとてつもなく広いですけど・・・

 

 

学科試験を見事合格合格したあかつきには、実技試験として

【審査方法】:試験官との口頭試問方式

【合格基準】:200点満点で120点以上 

 

ちなみにCFP®認定者、CFP®資格試験合格者は、1級の学科試験免除となります。

 

 

 

う〜ん・・・

こうやってまとめているだけでだんだん心が折れそうになってきています。。。